CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2011 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    白い牙とやさしい藍
    0
      こんにちは。なんだか久しぶりな気がするなあ。
      ここ二か月のあいだで、いろんなこともありました。

      まず今月あたま、春からの就職先が決まりました。
      憧れていた、デザイナーと呼ばれる職業に、就くことになりました。
      わたしは、大学は確かに芸術と名のつくところに籍を置いておりますが、
      デッサンを死ぬほどしたこともないのでデッサン力はゼロに等しいですし、
      特別絵を描くのが上手というわけでもありません。
      でもやっぱり、かわいいとかきれいとか、どうしてか心に響く視覚的なものが好きで、
      好きでそういうことに携われるならいいなあ、と、ぼんやりとだけは思っていた。

      わたしよりずっとデザイナーに相応しいひとは、この世に溢れるほどいるだろう。
      とは、ずっと前から気付いていたことで、本当のことでもあります。
      でも、そんなわたしがその機会を手に入れたこともやっぱり、本当のようなのです。

      だから、まっさらなきもちで食らいついていく。

      このひとつの地点にやってくるまで、喚いて泣いたり、電話ごしに泣いたり、
      恋人の胸で泣いたり、電車で泣いたり、道を歩きながら泣いたり、
      車を運転しながら泣いたり、とかくよくよく泣いたもの。
      それでも干からびなかったことはわたしの力ではなくて、みんな、
      人も動物も花も映画も本も朝も夜も、みんなありがとうと思う。ありがとう。

      こんなことをいうのは、ホントは気恥しいから、好きじゃないけれど。

      ありがとう。


      夏がやってきて、わたしの緑色の部分はつやつやとのびのびと上へ。
      | nikki | 19:34 | comments(3) | trackbacks(0) |
      | 1/1PAGES |